ジブリ北米版BDの英語メニューについて

北米版ブルーレイ再生までの『英語メニュー』を解説

ここでは、北米版ブルーレイ(以下、BD)を、買ってはみたものの、
「メニュー画面の英語が不安だ」という方向けの説明です。

 

yajirushi英語音声で、英語字幕もセリフと完全一致
したい場合の手順を以下でお伝えします。

 

1)言語設定
まず画面が立ち上がると、以下のようなメニューが出てくるので、
使用する言語を選びます。(実際の画面は英語のみ)

 

ENGLISH・・・英語

 

FRANCAIS・・・フランス語

 

日本語   ・・・日本語

 

 

ここでは、英語音声のEnglishを選びます。

 

2)メインメニュー

PLAY             ・・・再生

 

BONUS FEATURES      ・・・特典映像

 

SCENE SELECTION                ・・・(好みの)シーンを選んで再生

 

SET UP            ・・・設定

 

SNEAK PEEKS        ・・・予告作品

 

 

字幕の設定をしたいので、ココでは、SET UPを選択。
(そのまま再生を希望する人は、PLAYでOK。)

 

 

3)言語と字幕設定

Languages・・・言語
(初めに『English』 を選んでいるので、ここでは特に必要ないです。)

 

Subtitles・・・字幕 

 

英語字幕を出したいので、Subtitlesを選択。

 

4)字幕の種類

 

None                ・・・字幕なし

 

English For The Hearing Impaired・・・聴覚障害者用英語(セリフと一致)

 

English          ・・・吹き替え英語字幕(セリフとは必ずしも一致しない)

 

FRANCAIS             ・・・フランス語吹き替え

 

 

ここでは、English For The Hearing Impairedを選択。

 

2)のメインメニューまで戻ったら、PLAYでOKです。

 

全部で、15秒ぐらいでしょうか。

 

思っているより、簡単ですよ!

 

・選択確定は、PCのEnter
・メニューの選択肢は、PC上の十字キーの↑または↓で上下に動く。
・選択肢が動かない場合は、一度マウスを画面上に持っていき、左クリック
・一つ前の画面に戻るときは、PC十字キーの←

 

 

その他便利な機能

・映画を視聴中に、設定を変更したい場合は、
マウスの右クリックで『ミニ・メニュー』が出るので、
ここから変更が可能です。

 

・2回目以降の再生時の初めの画面で、”This film has been viewed before.”
”Would you like to continue where you left off?”

 

「この映画は以前に鑑賞されたことがあります。」
「前に中断したところから再生しますか?」と表示されることがあります。

 

この場合はYESを選ぶと、以前に中断したシーンから、
 NOの場合は映画の初めからの再生となります

 

yajirushiそもそも、なぜ英語音声と、英語字幕と一致しないのかという疑問が湧いてきますが、話し言葉というものは、文字におこすと長くなるので、読み手に読みやすくするために、意訳して短くした字幕が採用されているみたいです。

 

ただし、聴覚障害者および、難聴者向けのテレビ放送が発達してるアメリカにおいては、聴覚障害者用英語字幕(クローズド・キャプション)が映画やDVD、ブルーレイなどのソフトにも採用されているとのことでした。

スポンサーリンク

 
トップページ ジブリ英語総合ランキング 自己紹介と英語習得